収入を増やす方法
  1. Top
  2. » 投資信託

投資信託で収入を増やす方法





投資信託とは、資産運用会社が、投資家からお金を集めて、一つにまとめ、いろいろな金融商品に分散投資する金融商品のことです。

投資信託にも株価のような価格があり、それを基準価額といっていますが、基準価額が買ったときより売ったときに高ければ売却益が出ます。
また、株式の配当のような分配金という投資家に還元する収入を得ることもできる金融商品です。

投資信託のことを「ファンド」という場合もあります。
多くの投資信託は、株式や債券などを組み入れて運用しています。


» 続きを読む







投資信託で収入を増やす基礎知識①





投資信託の基礎知識を身につけるためには、それにかかわる専門用語もある程度知っておく必要があります。
例えば「基準価額」や「分配金」は、最も基本的な用語といえます。


投資信託の基準価額とは

投資信託の値段のことを「基準価額」といいます。
株でいえば株価のようなものです。
投資信託には、取引を行う際の単位があって、それは「口(くち)」と呼ばれます。
例えば、運用を開始する時点で1口1円で購入できた投資信託は、運用を開始すると、1口の値段が運用の成果によって、変動していきます。


» 続きを読む







投資信託で収入を増やす基礎知識②





投資信託を利用するメリット


投資信託のメリットは

「少額の資金から投資ができる」
「分散投資が手軽にできる」
「個人では投資が難しい投資対象にも投資することが可能」

と、大きくは3点が挙げられます。




少額の資金で投資が可能

投資信託のメリットの一つとして、少額の資金で投資をすることができるという点が挙げられるかと思います。
投資信託はおおよそ1000円~1万円程度の少額から投資を始めることができるので、株式投資のように数十万円といった資金は必要ありません。
また、積立投信のように月々わずかな金額から投資信託を積立ていき、資産形成をはかるといったような投資も可能です。


» 続きを読む